桃とひよこ保育園


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

両親が共働きしている時等に、子供をしっかりと見守ってくれる存在が必要になります。保育園は子供達を安心して任せる事ができる存在ですが、良質な保育園を選択する事で、子供に良い教育の機会を与える事ができます。そんな時に頼りになる保育園が、桃とひよこ保育園です。桃とひよこ保育園は、神奈川県の足柄市にありますが、生後6ヵ月から小学校就学前の子供が入園対象になっています。子供を預かってくれる時間は、朝の7時半から夜の19時までなので、朝早くから仕事に行く方にも頼りになります。夜の18時半から19時までは、延長保育に該当するので、別途料金が必要になってきます。延長時間中に子供におやつが出されるので、良心的なサービスとして、延長が存在しています。保育園で子供達は様々なサービスを受ける事ができますが、食への関心を高める為の食育をして貰えます。食育アドバイザーからの指導をもとに子供達が楽しく給食を食べる事ができる様に工夫がされています。食育の一つとして、子供達が自ら野菜の種や苗を植えて、水やり等を経験させて、実際に収穫した野菜を給食で食べる事ができるので、食べ物がどの様にできるのかを学ぶ事ができます。また子供達は食べるだけでなく、自分達で野菜の皮を剥いたり、お米を研いだりする作業を丁寧に指導していくので、料理の経験をする事ができます。給食で出される料理の多くに地元の食材や旬の食材が使われているので、安全な食事と同時に地域に協力する精神を育む事ができます。食育は健やかに成長していく為に重要ですが、他にもイベントを楽しむ大切さを学ぶ事もできます。ハロウィンやクリスマス会等を子供達が飾りを作ったりして、楽しむ事ができるので、非常に魅力的です。保育園に通っている子供達の誕生日がきたら、誕生日会が開催されて、皆で誕生日をお祝いする素敵なイベントもあるので、優しい気持ちを自然と育む事ができます。他にも講師の先生を招く形で、英会話やベビーヨガ等を学ぶ事ができるので、とても豊富なサービスを受ける事ができます。
Tagged on: , 桃とひよこ保育園 |